FC2ブログ

中国語・韓国語カウンセリング おすすめ教科書・参考書・教材比較

中国語・韓国語など外国語おすすめ教科書、参考書、教材を比較紹介、カウンセリングするブログです。 他に、大阪や京都など関西圏を中心に、中国語・韓国語を学ぶにあたって有用な情報をお届けします。。

おすすめ中国語・韓国語など言語教材

中国語学習のおすすめ教材はこちら⇒おすすめ中国語教材
韓国語学習のおすすめ教材はこちら⇒現在工事中
その他言語のおすすめ教材はこちら⇒現在工事中
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PageTop

本ブログ開設にあたって自己紹介

はじめまして、こんにちは。
このブログの管理人です。普段は関西のある語学学校で講師として教えています。詳しい素性については、おいおい明らかにしていくかもしれませんが、今のところはこんな感じでよろしくお願いします。

ブログをはじめようと思った経緯ですが、現在はこんなにも国際化してきたというのに、英語以外の外国語の教材開発が著しく遅れており、その中でもどの教材がいいかを調べるための情報が少ないことにあります。

たとえば英語であれば、多くの方は中学校・高校で6年間の学習経験があったり、早い人だと幼稚園や小学校(もっと早くかもしれません)から始めていたり、大学以降でも続けていたりと知識が多いことから、教材の良し悪しを見る目も自然と多かれ少なかれ養われていきます。また、英語教材が多数あることから全体的にレベルが高くなっていることは確かでしょう。

このブログでは、そういったことを踏まえて、未だ遅れている中国語・韓国語をはじめとする第2外国語の優良な教材の紹介や、学習法の紹介などをしていきたいと思います。

アマゾンのコメント欄は参考になることも多々ありますが、やはりインターネットで購入する人と書店で購入する人で人気に差が出たり、購買層が異なったりします。本ブログでは、できる限り客観的に良いものを紹介できたらと考えています。

意見・感想などありましたら、どうぞコメントで残していただけたらと思います。
それでは、ぜひブックマークよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
ブログ訪問ありがとうございます

ブログ訪問ありがとうございました。

中国語の参考書比較には興味があるのでまたボチボチお邪魔させていただきます。ではでは。

jun | URL | 2008年09月07日(Sun)11:29 [EDIT]

ありがとうございます。

こちらこそ訪問ありがとうございます。

できるだけ高い頻度で更新していこうと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。

外語学習案内人 | URL | 2008年09月08日(Mon)01:19 [EDIT]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。