FC2ブログ

中国語・韓国語カウンセリング おすすめ教科書・参考書・教材比較

中国語・韓国語など外国語おすすめ教科書、参考書、教材を比較紹介、カウンセリングするブログです。 他に、大阪や京都など関西圏を中心に、中国語・韓国語を学ぶにあたって有用な情報をお届けします。。

おすすめ中国語・韓国語など言語教材

中国語学習のおすすめ教材はこちら⇒おすすめ中国語教材
韓国語学習のおすすめ教材はこちら⇒現在工事中
その他言語のおすすめ教材はこちら⇒現在工事中
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PageTop

韓国語似ている動詞使い分けブック

韓国語似ている動詞使い分けブック(ベレ出版)



 その名のとおり、動詞で似ているものを比較している本です。日本語では、同じ発音でいくつか意味がある動詞がありますが、韓国語では動詞の発音が変わる(というか違う意味の動詞なので当然ですね)ということで、動詞の比較をコンセプトとしている本です。


長所
1.紛らわしい動詞をあらかじめおさえておける。
2.紛らわしい動詞に迷った場合、辞書的に使うことができる。

短所
1.ベーシックな単語に絞ってあるため、探してもない動詞も結構ある。
2.「これは全く意味が違うから間違わないだろう」という動詞も説明されていることがある。


おすすめ度 ★★★*☆  3.5 (5段階中)

使用用途
・韓国語の初級後半か中級あたりに差し掛かった時、紛らわしい動詞をしっかり使い分けれるようになるため。


本書は、似ている動詞について調べたいときには重宝しますが、それだけのために1900円が払えるかどうかということになってきます。とはいうものの、使う必要が出てきたり、「動詞をしっかりやりたい!」という方にはぜひおすすめです。
スポンサーサイト
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。