FC2ブログ

中国語・韓国語カウンセリング おすすめ教科書・参考書・教材比較

中国語・韓国語など外国語おすすめ教科書、参考書、教材を比較紹介、カウンセリングするブログです。 他に、大阪や京都など関西圏を中心に、中国語・韓国語を学ぶにあたって有用な情報をお届けします。。

おすすめ中国語・韓国語など言語教材

中国語学習のおすすめ教材はこちら⇒おすすめ中国語教材
韓国語学習のおすすめ教材はこちら⇒現在工事中
その他言語のおすすめ教材はこちら⇒現在工事中
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PageTop

完全マスターハングル文法

完全マスターハングル文法(DHC)



 「韓国語文法事典(三修社)」のところでも少し触れましたが、数少ない韓国語の文法書(事典?)のうちの1つです。本書は「韓国語文法事典」の半額以下なので、先に購入しましたが正直「失敗した!」と思いました。でも時々役立つことがあるので、完全に失敗とはいえないようです。


長所
1.文法項目がいくつかの例文と一緒に紹介されており、文法項目の使い方がわかる(文法書なので当たり前ですが)
2.まれに「韓国語文法事典(三修社)」にも載っていない(もしくは詳しくない)項目が載っている。

短所
1.索引がついているが、日本語も韓国語も引きにくい。
2.全体的にごちゃごちゃしていて読みにくい。
3.初級と中上級の意味が、それぞれの項目で分けて書いてあるが、項目自体の配列はわかりにくい。1ページ目の「本書の使い方」で書いてある「読者の方々の学習のしやすさを第一に考えました」というのが不思議。


おすすめ度 ★★☆☆☆  2.0 (5段階中)

使用用途
・「韓国語文法事典」にも載っておらず(もしくは詳しくない)、文法項目を調べたいときに。


 本書ははっきり言うとあまりおすすめできません。ですが、★2つをつけたのには上記でも書きましたように、一応使用用途として「使い道はある」ということです。
 使い道の全くないような本は数え切れないほどあります。そういった本よりは、まだマシという意味で★2つをつけておきました。
スポンサーサイト
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。